CONTINUING DENTAL
EDUCATION 2023

Special Seminar

クリニカルスタートアップセミナー ハンズオンコース

クリニカルスタートアップセミナー ハンズオンコース
-新人臨床家、ブランクのある方、これができればまず安心-

【コース番号14231201】 【歯科医師】

俵木 勉

俵木 勉

Tsutomu Tawaragi
医療法人いづみや歯科 理事長
明海大学歯学部 臨床教授
日本顎咬合学会 副理事長 指導医


鈴木 惇也

鈴木 惇也

Junya Suzuki
明海大学PDI埼玉歯科診療所 所属
「明海大学歯科総合医育成コース認定医制度」
認定医 Excellent Clinician
日本顎咬合学会 噛み合わせ認定医


玉置 佳嵩

玉置 佳嵩

Yoshitaka Tamaki
たまき歯科医院院長
「明海大学歯科総合医育成コース認定医制度」
認定医Excellent Clinician
日本顎咬合学会 噛み合わせ認定医


松本 和也

松本 和也

Kazuya Matsumoto
椎名町松本歯科こども歯科院長
「明海大学歯科総合医育成コース認定医制度」
認定医 Excellent Clinician
日本歯周病学会認定医
日本歯科審美学会認定医
日本顎咬合学会認定医

コース内容

「歯科医師になったばかり」「歯科臨床から遠ざかっていた」「基本の基を再度学びたい」という思いがある先生方に受講をおすすめします。
講義でまず知識を整理しますが、実際に手を動かしてやってみることを主眼とします。
インストラクターは、明海大学歯学部の総合医が担当します。若い感性で先生方のニーズに対応します。

【Point】

■適切なプレパレーションの修得
■テンポラリークラウンの作製法
■印象の勘所
上記を主な項目としますが、各日で、痛くない良く効く麻酔法。腫脹した歯肉のどこを切開して排膿させるか。ラバーダムをいかに効率よく使うか。さらに義歯の話もします。

2023年7月23日(日) 10:00~17:00

大臼歯形成 FMC 66

  • バーの選択
  • どこから削る。どうやって削る。どのくらい削る。
  • ポジショニング
  • 痛くない、良く効く麻酔法
大臼歯形成 FMC 6 、 6
大臼歯形成 FMC 6 、 6
2023年8月27日(日) 10:00~17:00

前歯の形成 CADCAM冠 33

  • バーの選択
  • どこから削る。どうやって削る。どのくらい削る。
  • ポジショニング、歯肉の切開排膿
前歯の形成 CADCAM冠 3 、 1
前歯の形成 CADCAM冠 3 、 1
2023年9月24日(日) 10:00~17:00

テンポラリークラウン

  • 作製法の講義と実際
  • レジン充填のための形成、セラミックの形成の注意点
  • ラバーダムの活用法
テンポラリークラウン
テンポラリークラウン
2023年10月22日(日) 10:00~17:00

印象 

  • 概形印象をきっちり採得
  • トレーの選択、アルギン酸の硬さ、量、指、シリンジの使い方
  • 患者さんの舌、頬、口唇の動かし方
  • 気泡を入れないコツ
  • セメント合着
  • 義歯の話


プログラム一覧

Special Seminar 特別セミナー
クリニカルスタートアップセミナー ハンズオンコース

日時 コース名 区分 講師 会場 定員 受講料 申込
2023年7月23日(日)~10月22日(日) 【コース番号 14231201】
クリニカルスタートアップセミナー ハンズオンコース
歯科医師 俵木 勉
鈴木 惇也
玉置 佳嵩
松本 和也
千葉・浦安(キャンパス) /千葉・浦安市(PDI) 20 120,000 円 会場参加

■ご協力とお願い

1. 服装について
我が国の誇る著名な臨床歯科医師の先生方を招聘して、開催しております。服装は必ずしもフォーマルである必要はありませんが、襟なしシャツや短パンなど、周囲の雰囲気を損なわない服装やエチケットにご協力をお願い申し上げます。
2. 写真撮影・ビデオ撮影等について
研修会開催中の写真撮影、ビデオ撮影については、患者様の個人情報に関する保護法の問題、ご講演いただいております講師の著作権法などに関わる問題などが発生しますので、ご遠慮願いますようお願い申し上げます。
3. 個人情報保護法について
2005年4月1日より個人情報保護法が施行となりました。生涯研修会にご参加希望の先生が受講申込書等にご記入いただく「医院名、所在地、氏名、電話、FAX等」は個人情報に該当します。ご提供いただきました個人情報に関する取扱には、細心の注意を払います。

(1) 受講申込書にご記入いただいた情報は、ご参加研修会の受講案内の送付、修了証書の交付、研修会に関する資料および当生涯研修会が発信する情報の送付先として利用されます。

(2) 受講申込書にご記入いただいた情報は、本研修会の協賛社にも提供され、製品情報等の送付先として利用されます。