CONTINUING DENTAL
EDUCATION 2019

Excellent Clinician クリニカルベーシックセミナー

スポーツ歯科医学
スポーツマウスガード作製講習会

スポーツ歯科医学 スポーツマウスガード作製講習会 【コース番号10191101】 【歯科医師】・【歯科技工士】

安井 利一

安井 利一

Toshikazu Yasui
明海大学 学長
日本スポーツ歯科医学会 理事長
日本臨床スポーツ医学会 理事

松本 勝

松本 勝

Masaru Matsumoto
明海大学歯学部社会健康科学講座 スポーツ歯学分野 准教授
日本スポーツ歯科医学会 認定医
日本スポーツ歯科医学会 認定委員会委員
国立スポーツ科学センター 非常勤医師
日本口腔衛生学会 認定医

コース内容

スポーツデンティストへの道

スポーツ基本法に歯学が位置付けられ、歯科医師としてスポーツに関する基礎的な知識が必要不可欠なものとなってきています。日本におけるスポーツ歯科医学は、歯科医学領域からスポーツを支援する科学と技術であり、スポーツ歯科医学を通じて、①国民のスポーツを支援することにより、健康寿命の延伸およびQOL の向上に寄与する。②顎顔面、口腔外傷等の予防安全と安全意識の向上に寄与する。③スポーツ競技力の維持・向上に寄与する。という目標を持っています。
本コースでは歯科医師に必要なスポーツ歯科医学の基本的知識とスポーツマウスガードの基礎と作製法を学びます。
また、本コースは日本スポーツ歯科医学会認定講習会ですので、日本スポーツ歯科医学会認定医およびテクニカルインストラクター申請時の単位が取得できます。

  • 年間スケジュール一覧
    カレンダーを見る>
  • 日程
    2019年8月4日(日)
    10:00~17:00
  • 会場
    千葉・浦安市
  • 主な認定医制度
    • □日本歯科医師会認定研修会
    • □明海大学「歯科総合医」認定研修会
    • □明海大学大学院歯学研究科の単位認定コース
    • □日本スポーツ歯科医学会認定講習会
  • 講義風景(安井利一先生)
  • 実習風景(松本勝先生)
  • 実習風景2

講義(Lecture)

スポーツ歯科医学概論

  • 1.スポーツによる国民の健康づくりのサポート
  • 2.口腔領域のスポーツ外傷予防
  • 3.スポーツ競技力の維持・向上
  • 4.ドーピングと歯科

実習(Hands on)

解説

スポーツマウスガードの基礎と作製のポイント

実習

シングルレイヤーマウスガードの作製

スポーツ歯科医学 スポーツマウスガード作製講習会
終了

プログラム一覧

スポーツ歯科医学
スポーツマウスガード作製講習会

日時 コース名 区分 講師 会場 定員 受講料 申込
2019年8月4日(日) 【コース番号 10191101】
スポーツ歯科医学 スポーツマウスガード作製講習会
歯科医師・歯科技工士 安井 利一
松本 勝
千葉・浦安市 20 50,000 円
終了

■ご協力とお願い

1. 服装について
我が国の誇る著名な臨床歯科医師の先生方を招聘して、開催しております。服装は必ずしもフォーマルである必要はありませんが、襟なしシャツや短パンなど、周囲の雰囲気を損なわない服装やエチケットにご協力をお願い申し上げます。
2. 写真撮影・ビデオ撮影等について
研修会開催中の写真撮影、ビデオ撮影については、患者様の個人情報に関する保護法の問題、ご講演いただいております講師の著作権法などに関わる問題などが発生しますので、ご遠慮願いますようお願い申し上げます。
3. 個人情報保護法について
2005年4月1日より個人情報保護法が施行となりました。生涯研修会にご参加希望の先生が受講申込書等にご記入いただく「医院名、所在地、氏名、電話、FAX等」は個人情報に該当します。ご提供いただきました個人情報に関する取扱には、細心の注意を払います。

(1) 受講申込書にご記入いただいた情報は、ご参加研修会の受講案内の送付、修了証書の交付、研修会に関する資料および当生涯研修会が発信する情報の送付先として利用されます。

(2) 受講申込書にご記入いただいた情報は、本研修会の協賛社にも提供され、製品情報等の送付先として利用されます。